ダーツ道

久しぶりに実家に帰りました。
実家に帰ると言っても車で30分ぐらいなので大層なもんでもないのですが。

うちの親父は定年を過ぎた今でも弓道にがっつりはまっております。
私が帰って酒が入りだすとお互いダーツと弓道について熱く語るのです。

弓もダーツも的に当てるというところでは似とると思うのですが、
親父曰く、弓道は的に当てるのが目的ではなく、矢を射る過程が大事だと。
結果、的に当たるかどうかでそれは決して技術的なもんではない。
それが『道』なんだと。

よく分からんですが・・・
要は当たればいいちゅうもんでは無いと言うことなのでしょう。

私の目指すダーツはずばり『百発百中』なんですがね。。。
[PR]
by peugeot206xt-p | 2005-03-26 22:39 | ダーツ
<< 今年度こそ。 ちょっと脱線して愛・地球博 >>